投稿記事

第4報 新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言延長に伴う対応ついて 2020年5月8日

◆2020/05/08 松愛会本部よりの通達
新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言延長に伴う対応について

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策で日々ご苦労をお掛けしております。
さて政府は5月4日に緊急事態宣言を5月末まで延長することを決定いたしました。
また、パナソニック株式会社もこれまでの対策を継続するとの通達が発信されております。
つきましては、緊急事態延長に伴う松愛会活動に対し下記の通りといたしますので、ご理解をお願いいたします。

1.基本の対応
政府及びパナソニック株式会社の対応を鑑み、原則現行の対応を継続する。
ただし、特定警戒都道府県以外の地域については、該当地域行政からの方針を参考に十二分な感染症防止対策を行ったうえで活動の再開についてのご判断をお願いいたします。
なお、活動の再開にあたっては特にカラオケ、飲食を伴う会合については極力開催を自粛するようお願いいたします。

2.新しい生活様式

3.期間
  2020年 5月31日まで
   なお、環境に変化がある場合は改めてご連絡いたします。

 

◆2020/3/16 緊急連絡!! 新型コロナウィルス感染予防対策に基づく各行事中止のご連絡

3月14日の支部拡大役員会議において新型コロナウイルス対応を検討し、会員の安全・健康を第一とし結論5月に実施されます支部総会、分会総会を中止と致しました。
又各部会活動においても当面5月末まで中止と決定致しましたのでご連絡致します。

【支部・分会総会】  支部総会、分会総会共に中止。
【地区・分会行事】  5月末までの地区・分会行事は中止(又は延期)します。
【分会各部会活動】 5月末まで各部会活動を中止します。
※6月以降は、その後の状況を見て別途決めていきますので宜しくお願い致します。

2020年3月16日
東北支部
支部長   浜本 進

副支部長  森岡 荘司

★ 2020/4/1:松愛会での葬儀対応について指針
※本通達は各支部役員の皆様への通達ですが会員の皆様もご理解をお願い申し上げます。

松愛会事務局から、松愛会での葬儀対応についての指針が出ていますので、ご連絡させていただきます。
既にご承知だと思いますが、愛媛県で葬儀に参列していた方が感染したことがニュースで発表されました。
松愛会での現況は弔事の報告が月間50件と毎年少しずつ増加しております。事後報告や家族葬が増えてはおりますが、弔事(葬儀)対応は松愛会の主要活動でもあります。
一方で高齢者ゆえの感染リスクも高いと考えられます。

つきましては、当面の間弔事(葬儀)対応を下記の通りといたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。
◆葬儀参列者のコロナウイルス感染者の発生に伴い、松愛会役員の感染リスクを極力減らすため、下記の通りとする。
①弔事の対応は通常通り行うが、原則通夜、告別式の参列は辞退する。
②香典、メッセージは通夜、告別式の前にお渡しするなど礼をつくした対応をとることを基本とし、親族と相談する。
③弔旗の持参は原則行わない。
④全支部一律の対応とはせず、地域の感染状況、行政の通達等を勘案し、支部毎に判断ください.。
以上、よろしくお願いします。

★2020/3/27:新型コロナウイルス感染症防止の対応について
今後の対応について政府並びにパナソニック本社の対応策を参考に対応します。

新型コロナウイルス感染症の状況について国の専門家委員会では「現状では感染の拡大は一定程度持ちこたえているものの、引き続き爆発的な感染が発生する可能性」を指摘しております。
一方で、感染が拡大する三つの条件(①換気の悪い密閉空間、②多数が集まる密集場所③間近で会話や発生する密接場面)も明らかになってきておりますので、これらに十二分に注意しながら、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の今後の対応について当面の間、下記の通りとさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

① 基本の考え
 松愛会は平均年齢72歳を超え、感染した場合重篤化する可能性が高いため松愛会活動におけるクラスター発生を最大限防止する

② 具体的な内容
・原則これまでの取組を継続願います。
  特に、室内での行事、同好会活動(麻雀、カラオケ、懇親会など)は原則自粛願います。
・室内での会議等を行う場合は感染防止対策を講じてください
   

・屋外での活動
  各地域行政が発信する感染症防止対策を参考に、活動実施の判断をお願いいたします。

③ 期間
・感染拡大の終息まで今しばらく時間が必要なことから、対策の見直し、終了は別途発信とします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP