第115回 山歩き部会(烏岳)実施報告

+7
梅雨の合間での4年ぶりの挑戦でしたが、小雨と山ヒルに泣かされました。
◆行き先:烏岳(545m)・松阪市飯南町粥見
◆実施日:2021年5月24日(月) 、◆参加者:19名(内女性7名)

 先週から延期された5月度の山歩きに、梅雨の合間を狙って「まつさか香肌イレブン」の1つの
烏岳(からすだけ)に、19名の参加者で、4年ぶりに登りました。(前回は28名の参加)
 午後2時頃から雨になりそうな予報でしたが、新緑が美しく、特に飯南町はお茶の産地でもあり、
RS茶倉の駐車場から登山口に続く道には、青々とした美しい茶畑が広がっていました。
 10時頃出発して、滑り易い林道から登山道に入った途端、山ヒルを発見!。その後もズボンに
着いたり、足首に着いたりと被害が続出。 周りの人にも注意喚起をしながら登っていきました。
 山ヒルのお陰で、美しいコアジサイも新緑も、じっくり見る余裕も無く、ひたすら頂上を目指し、
ようやく展望台に到着!と思ったら、予報より早く雨が降り出し、近くにあった東屋に雨宿りし、
11時を
回った頃に、昼食をとることにしました。 その間に雨はおさまり545mの烏岳山頂へ。
 集合写真を撮っていたら、また雨で、急いで下山をしました。 その後は、雨も上がりましたが、
想定外の山ヒルと「天気予報外れ」の小雨に泣かされた山歩きとなってしましました。
 参加されました皆様、大変お疲れ様でした。 (山歩き部会・相談役:三好)
今回は、世話役(林)が急遽、参加できなくなり、三好様に大変ご尽力を頂き、上記のような
厳しい環境にも、スムーズに、安全に、ご対応を頂き、心から感謝申し上げます。 (部会長:林)

 

 

+7
PAGE TOP