「近況のご紹介です」 新保 知博

茨城地区役員 新保 知博

 茨城地区担当の新保です。茨城県守谷市に住んでいます。
私はパナソニック退職後、下越の大野さんが現在お勤めの会社に10年間お世話になり、現役を引退しました。引退後は地元守谷市生涯学習課の臨時職員として「もりや学びの里」という施設で施設管理の仕事に3年間従事しました。ここは小学校が移設した後の施設(体育館・音楽室・工芸創作室・会議室・調理室・バーベキューコーナー等)を市民に開放して利用頂くもので、業務としては利用者との対応や電気機械設備・消防設備の維持管理、屋外修繕(芝刈り、雑草刈払い、花壇整理、樹木剪定、落葉処理等)を行いました。 今年の3月末で退職しましたが、その後即、市民協働推進課に席を移し、今度は市役所本庁舎を仕事場に市の広報・PRに関する業務を現在しています。
 私の住んでいる所はすぐ傍に「桜の杜公園」という桜の名所があり、毎年開花して来訪者の目を楽しませてくれます。漫友会でも2度ほど招待させて頂きました。守谷市はたいした観光名所はありませんが、それでも緑豊かな場所で、城址公園という憩いの場所があります。ここは鎌倉時代に相馬氏が造った城といわれていますが城壁等はすでに無く跡地があるだけですがかなり広い面積を有していて、近くの「野鳥の道」とも隣接していて1日かけての屋外散策を楽しむことができます。ただ、最近は猪が出没するようになり 捕獲用のワナも設置されるようになりました。キジやタヌキは時々お目にかかりますが猪には会いたくないものです。
 私は趣味・特技はあまり持ち合わせておりませんが、毎年の家庭菜園は欠かさず行っています。以上、近況の紹介をさせて頂きます。

茨城地区 新保知博

 

PAGE TOP