2020年度 支部長挨拶

この度支部長を担当させていただくことになりました。何とぞよろしくお願い致します。
千田前支部長におかれましては、6年の長きに亘り高槻支部の活動及び自然保護・社会貢献活動等、多大なご尽力、ご貢献をいただきました。心より感謝、御礼申し上げます。
さて、現在松愛会におきましては、新入会員の減少、高齢化が進んでおり、また就業年齢の上昇化や会員意識の多様化もあり、松愛会活動に求められるもの、期待されるものが変わってきているのではないかと感じます。
高槻支部もこれらの課題に対し、従来の活動の見直し・改善や新規の取り組み等を行い、皆さまの期待に応えられる活動を展開して行かなければならないと思っております。
また、「友愛」「親睦」「貢献」の考え方のもと、会員の皆さまが主役の活動を目指したいと思っております。多くの方が関心を持ち、参加いただけるような場づくり、機会の創出を図り、「楽しかった」「為になった」「参加して良かった」と感じてもらえる様な、そして会員同士の繫がりが実感できる様な活動を実践したいと思います。
会員の皆さまにおかれましては、日頃から積極的にご参加いただいている方は引き続きのご支援を、またこれまで参加の機会がなかった方はぜひ一度ご参加をお願いいたします。一緒に交流の輪を広げ、新しい楽しみを発見してみませんか。私自身“心の若さ を失うことなく、松愛会の活動を楽しみたいと思っております。
松愛会の会員で良かった と一人でも多くの方に思っていただける様、微力ながら頑張って行く所存ですので、ご支援ご協力の程 よろしくお願い致します。

2020年5月   宮下 典之

0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP