第109回 山歩き部会(神島)実施報告

実施日:2020年10月12日(月)
行き先:鳥羽市・神島・・・佐田浜港より高速船で40分
参加者:18名(うち女性7名)
10月度の山歩きは、映画・小説の『潮騒』で有名な鳥羽市・神島を周回しました!
この日は、迷走台風14号が通り過ぎ、絶好の山歩き日和となりました。
鳥羽市の佐田浜港から高速船に乗ると、もう行楽気分が全開!
神島港に到着すると、真夏のような日差しで気温もかなり上昇してきましたが、
先ずは、八代神社に向って、200段を越える階段を一気に登りきり、
参拝ののち、恋人の聖地として人気のある神島灯台を目指しました。
標高は100m以上あり、伊良湖半島が正面に見え、感動しました。
その後、灯明山(170m)を経由して、監的哨で遅めの昼食休憩を取りました。
ここでも屋上からの絶景に見惚れること20分余り、その後も、カルスト地形、
古里の浜、八畳岩を経て、神島港に戻り、高速船で佐田浜港に帰りました。
今回は、絶景を眺めながらの山歩きと船旅の楽しさを満喫した1日となりました。
参加されました皆様、大変お疲れ様でした。
次回は、玉城町の国束山(くづかやま)で、秋の里山を存分に楽しみます。
後日、案内書をメール発信します(計画日:11/16・月、予備日:11/24・火)。

 

 

PAGE TOP