ブログ

【奈良たび】 洞川温泉 2021. 2

久々の遠出で面白いものに乗りましたのでご紹介します。(2月下旬)
場所は、奈良中部天川村の洞川(どろがわ)温泉。
山腹にある面不動鍾乳洞の入口までの急斜面を登るモノレールです。
ほんの5分ぐらいですが充分に楽しめました。

終点からは、眼下に温泉街、その向こうに大峰山系の山々を一望できます。
面不動鍾乳洞も見処がたくさんありました。
その後は山腹沿いのハイキングコース(かなりアップダウンあり)を、吊り橋、展望台、エコミュージアムと進んで温泉街に戻りました。

洞川温泉までは奈良市から車で約2時間、近鉄吉野線の下市口駅からバスも出ています。
近くには、音楽や芸能の神様としても有名な「天河大辨財天社」や「みたらい渓谷」、「丹生川上神社下社」、「広橋梅林」などの観光スポットもあります。

(2021. 3. 4 山本 義之)

 

+5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP