令和3年の春を楽しんでいます(あづみたかお さんの投稿)

今年の梅の開花は片寄ってしまい、見た目は良くなかったのですが、たまたま快晴の日に飛行機雲を見つけ、梅と飛行機雲のコラボ光景をゲットしました。

今年はコロナ禍で巣ごもりも多く、薔薇を親しむ家内の手伝い(邪魔)をしながら花の美を観察してみようとスマホを片手に記録してみました。

[其の一] なにわイバラ(別名 なにわバラ)
薔薇の種類の中でも比較的育てやすく開花も4月中旬と早く咲いてくれて楽しませてくれてます(今年は例年より早く咲きました)。

▼花図鑑:なにわイバラ(浪速茨とも書く)
・原産 中国南部と台湾 江戸時代に浪速商人が持ち帰り名が付けられたようです。
・色  白(花径7~8cm 5弁花)
・開花 4月中旬から5月
・特徴 トゲ有り。害虫が着かないので育てやすい。開花頃にはコガネムシが花びらに蜜を求めて多くやってくるので花落ちが早まるのが難点。コガネムシ除去も暇人の作業になっています。

▼25年前に地植えした木も大きくなりました。

▼なにわイバラの次は、虫退治など奮闘要した品種も順に開花。出来れば掲載したく思っています。

(2021.5.3 安積 孝雄)

+6

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP