大和西大寺駅の「いま」

昨年4月に「南北自由通路」が部分的に開通、7月からはAI搭載の案内ロボット「アリサ」「リン」(※)が導入されるなど、「近未来ステーション」を目指して「大和西大寺駅」が大きく変わっています。ご存じの方もおられると思いますが、コロナ禍で電車に乗られる機会が少なくなっていますので、写真で紹介させていただきます。

(※)このAIロボットは、乗り換えや駅構内の情報、観光スポットなどを対話と映像で案内(日英中韓の4ヵ国語対応。雑談や記念撮影も可能)できる、関西の鉄道会社では「初」とのことです。

(2021.3.10 小西宏明)

+4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP