『みんなで”AKARI”アクション』 出してみました!

昨年度途中から買い取り業者が嵯峨野株式会社「きしゃぽん」に変更され、リサイクルできる品物の種類が大幅に増えた「みんなで”AKARI”アクション」は、皆様のご家庭で「不要となった」ものを提供いただき、それを買い取り業者がリサイクル換金してその益金を寄付することにより、アフリカ等無電化地域にソーラーランタンをお届けする取り組みです。 詳細はこちら

寄付までの流れ 1 梱包・申込(宅配業者が伝票をもって引き取りに伺います。 5点から送料無料) 2 査定・換金(きしゃぽんからも1件につき100円が寄付されます。) 3 寄付

●買取してもらえる不用品は、古本(ISBNのバーコードがついているもの)、CD・DVD・ゲームなどのディスク、切手・はがき・年賀状(いずれも未使用のもの)、テレホンカード・商品券、貴金属(金、プラチナ、宝石を含むもの)、ブランド品・時計(壊れていてもOK)、カメラレンズ、ホビー(懐かしのおもちゃやフィギュア、鉄道模型など)、洋酒(未開封のもの)、絵画、万年筆、喫煙具(ジッポーやアイコスなど)、楽器、工具など多岐にわたっています。ここに記載がないものも、電話等で問い合わせいただければ対応可能なものもあります。

●皆さんのお宅で眠っているモノはありませんか?捨てる前にぜひリサイクルに回していただくようお願いします!!

さて、今回私は使わなくなった「デジカメ」と「フィルムカメラ」「レンズ」をリサイクルしてみました。

手順としては
1.まず、Webの「みんなで”AKARI”アクション」申込ページへ行く    (詳細はこちら)
2.必要事項を記入する。宅配業者が引き取りに来るので、集荷希望日と希望時間を忘れずに記入する。
また、後日各種の確認や、案内が来るので「メールアドレス」は必須です。
3.「きしゃぽん」から「受け付け連絡」、「集荷日時決定」の連絡がメールできます。
受付のサムネイルきしゃぽん2集荷案内のサムネイル
4.壊れないよう梱包して引き取りを待つ。そして、指定した日時に宅配業者が引き取りに来ます。

4.翌々日くらいに「きしゃぽん」から「着荷確認」の連絡が来ます。そして1週間くらいしてから「査定決定」の連絡が来ます。
きしゃぽん3着荷確認のサムネイルきしゃぽん4査定のサムネイル
今回の私の寄付は、査定130円でした。(きしゃぽんが100円をマッチングで寄付するので総額は「230円」)
5.しばらくして、「封書」で「リサイクル報告書」が届きます。
きしゃぽん5お礼のサムネイル

際にやってみて、「意外と簡単」でした。皆さんも、ぜひ不用品をリサイクルして「みんなで”AKARI”アクション」にご協力お願いします。

 

+9

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP