新しい日常<その25>毎日1万歩のウォーキングを続けて23年(会員編)

 吉川孝人さん、純子さんご夫妻(お二人とも松愛会会員です)は、健康維持のために毎日ウオーキングを行っています。毎日1万歩以上を歩くだけではなく、週に1回のゴルフプレイも行っています。吉川さんから「ウォーキングの報告」をいただきましたので掲載します。(取材:佐藤良雄)

◆毎日1万歩のウオーキングを続けて23年目・・・地球1周(約4万Km)以上を歩く
私の歩行活動は、朝起きた時から始まります。つまり、万歩計をパジャマの腰あたりに付けるわけです。万歩計は、TANITAの物で、ベルトに付けるタイプです。外れても大丈夫なように、紐をつけてベルトに通しています。歩行は、妻の健康も考えて、原則二人で行っています。コースは、6コース程あります。車の少ない所を選んでいます。1日、1万歩を目標にしています。午前中が原則ですが、満たない時は、一人で午後歩きます。小雨程度なら、傘を差して歩きます。歩くことは、健康にとって、大事なことと思っています。
写真は、散歩後のビールによる乾杯の様子です。
散歩後の休憩


◆週1回のゴルフ・・・趣味のゴルフも毎月4回以上プレイしています
 週1回のゴルフも欠かしません。できるだけ歩いて、カートは極力乗らないようにしています。ゴルフの時は1万5千歩は歩きます。月に1回はNALC栃木のゴルフ部会の幹事として仲間とコンペを楽しんでいます。

「癒しの花壇」の手入れ・・・60坪の花壇を手入れしています
  日課として、自宅前の庭「癒しの花壇」で花、野菜作りをしています。季節ごとの花、野菜、果樹を植え、草むしりを欠かさずやってもキリがないのですが、雑草を取った後はさっぱりして気持ちが良いです。季節ごとの花を楽しみ、野菜・果物の収穫を楽しんでいます。四季を感じて植物の成長をいつも楽しんでいます。

◆男の料理教室・・・食にもこだわりを持って、料理教室でレパートリーを増やしています
 今はコロナの影響で休会中ですが、NALC栃木の「男の料理教室」の幹事として、講師の先生の指導で仲間とともに料理を楽しんでいます。早くコロナが収束し、また月に1回の例会ができるようになることを待っています。

掲載の協力いただきましてありがとうございました。健康管理に注意いただきまして、毎日元気にお過ごしください。

+31

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP