投稿記事

北東北 「星の世界」に行ってきました 2022.2.6

「星の世界」と言っても、近くまで出かけて見るわけにはいきませんから、自宅から下記の道具を使って撮影した世界です。
 望遠鏡は、有効径51mm、焦点距離250mmを使用して赤が良く写るようにフィルターを使用
カメラは、マイクロフォーサーズ(パナソニックではない)を使用して、
露出:1分、ISO:6400の 画像を複数枚重ね合わせて一枚の画像としています。

1、周りが暗くて「眼」が良ければ肉眼でも見えるM42(オリオン大星雲) 距離:1300光年
2、これも肉眼で見えるNGC2238(ばら星雲) 距離:5500光年
3、肉眼では無理なIC2177(かもめ星雲) 距離:3800光年
4、もっと小さなNGC2467 距離:4420光年

投稿者 福山茂和

+11

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • モリオカソウジ
    • 2022年 2月 24日

    福山さん良い趣味をお持ちで、コロナ禍外出もままならないこの時期、星の世界で心も癒されますね。・・・イイね

    +1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP