支部 2022年度 第3回「みちのく文化祭」 短歌コンテスト

パナソニック松愛会 設立50周年記念行事企画

短歌コンテストは1月31日をもちまして締め切りさせていただきました。
ご応募ありがとうございました。

東北支部
『TRY for TOMORROW 』明日に向ってトライ(寅い)!
◆実施期間  2022年7月~2023年1月 (7ヶ月間)

2022年度  第3回「みちのく文化祭」
◆部門 「短歌コンテスト」
◆実施要領
1.応募基準・要領は第2回に準じ、テーマは自由です。
2.応募件数は制限なし、ご家族もご応募ください。
3.入選作品には表彰いたします。
4.申請窓口 : 林﨑HP委員 宛
   (Eメール) kh0264zaki@gmail.com

◆応募作品  出展順掲載(最新応募作品を上に掲載)

番号 作    品 注 釈
32 わが子への 応援頼む 二十年
一途一心 レジェンドの座

亡き友を偲ぶ

31 柊の 葉は歳重ね 丸み帯び
それがどうした ちょい悪オヤジ

 

30 冬空を 鵯は声 高らかに
北の国より 我帰還せり

 

29 隼を 逃れ海峡 渡り来し
鵯なれば ご褒美林檎

 

28 ひでじいと 名を改めて お年玉
中も変えてね 孫の一言

 

27 人混みで 「じいじじいじ」と 呼ぶ声に
立ち止まる人 皆じいじかな

 

26 おみくじは 吉を引いたが 神様も
平和な年に 願いをたてる

 

25 卯年 明け 物価 税金 駆け上がり
居眠りしたら 下がる支持率

童話「ウサギとカメ」より

24 凍て付く日 暖を求めて いざ、有馬!
温泉止めて 競馬楽しむ

 

23 ワンテンポ 遅れる君を 笑えない
我上をゆく トンチンカン屋

 

22 3大臣 説明責任 果たせない
その責任は 首相と国民

4人目は秋葉大臣か

21 目をこすり 頑張ってくれと 応援し
全国民の 願い通ずる

 

20 友人の 欠礼はがきを 手にする日
思い出がまた ひとつ消えゆく

 

19

「ただいま」と 呼べど奥から 声はなく
ひとり居た母の まぼろしを追う

 

18 国民は 避難場所無し 北のミサイル
首相は口で 非難するだけ

何度も「最も強い言葉?で非難」

17 現代の 稲わらの火は Jアラート
騒がしくも 頼りがいあり

 

16 発言を 撤回謝罪し 辞任劇
大臣辞めても 戻らぬ信用

 

15 見せかけの 人を救うと 金集め
暴かれし行く 統一軍団

 

14 大臣よ ハンコ押す意味 解ってる
頭でっかち マッチ棒
 
13 菊づくり 奮い立たせて 17年
合格点は まだまだ遠い

 

12 ハンコ押す 葉梨(はなし)にならない
迷言が 逃げてシマッタ 票とお金

 

11 楽天の 投手年俸 リーグ一(いち)
与えた得点 リーグ一(いち)

「防御率最下位」 

10 楽天 は ま坂で転び 天楽 す
春のぼり坂 夏くだり坂
 
9 誤魔化すと チコちゃんから 叱られる
定かでないよ 記憶にないよ
大臣更迭より
8 腹すかし はらこめし求め あら浜へ
もう待てないよ さまよう亘理
10/19歩こう会
7 さかな屋で 秋刀魚選びに 思案する
安いスマートか 高いギガデブか?
 
6 譲れない 日本一誓い 楽天を
観戦しても 感染しない
 
5 住みなれし 妻と過ごした 家畳む
胸裏に残る 新築の様
 
4 がんばっぺ 東北球児 あと三つ
越えろと願う 白河の関
8/16に詠む
祝!仙台育英初優勝
3 ボランティア 今日は何人 来れるのか
コロナに負けず 猛暑に耐えて
 
2 勝ち遠く コロナに泣いた 球児に
奇跡起きろと 校歌くちずさむ
母校のOBとして
1 コロナ禍で 逝きし妹に 会えぬ人
月日は過ぎて 二度目のお盆
 

作品募集要領
〇他のコンテストなどに応募中および応募予定ではなく、かつ過去にほかのコンテストなどに入賞していないものに限ります。
   本人以外、ご家族の応募も歓迎します。応募作品数は制限なしと致します。
応募作品の差し替えは期間中であれば可能です。
〇松愛会東北支部ホームページに「応募作品と出展番号、イニシャル又はペンネーム」を掲載いたしますのでご了承ください。
 お名前・分会名の掲載は省略いたします。 お名前を掲載してもよろしい方はご応募時にご連絡ください。
〇応募作品は、著作権などの権利のすべてが応募時点で応募者に帰属するものに限ります。オリジナル作品。

記事がよければ下記の「いいね!マーク」のクリックをお願いします

+8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP