投稿記事

支部 3.11東日本大震災追悼「灯篭の絵・文字」のご協力お願い 2019.1.2

東北支部会員各位

3.11東日本大震災追悼「灯篭の絵・文字」のご協力お願い

東日本大震災から9年が経過していますが、震災翌年から毎年、PGU及びパナソニックグループとして、名取市主催の追悼イベントに協力をしています。
松愛会東北支部も毎年、仙台分会の会員を中心に太陽電池灯篭の組立てや設置の協力をしています。
そのような中で新たに来年(2020年)3月11日の追悼イベントで使用する、灯篭の「絵」と「文字」の作成協力要請がPGUから松愛会本部に来ています。
つきましては、下記の要領で「絵灯籠の絵」または「絵灯籠の文字」を募集しますのでご協力よろしくお願いします。

1.絵灯籠の絵、文字(下記写真参照)
 亡くなられた方の追悼、町の復興や人々の幸福を願う絵や文字、恒久テーマは「忘れない、そして伝える」としています。
 今年度は「つなぐ」テーマに関連した絵や文字をお寄せください。

2.絵、文字の様式(添付用紙参照)
 B5サイズ(182㎜×257mm)縦で使用をお願いします。
 コピー用紙や和紙、習字の半紙などに絵、文字を描いてください。
 画材は絵の具、クレヨン、墨、色鉛筆など何でも構いません。
 貼り付けの関係で4方1cmの余白をあけてください。

3.締め切り:2020年1月31日(金)
4.絵及び文字の送付先:パナソニック松愛会 事務局 村瀬 隆幸さん
   〒571-0055 大阪府門真市中町1番19号
   E-mail: t.murase@shoai.jp
   TEL:(06)6907-4814
   FAX:(06)6907-4815

20191227_松愛会様 絵灯籠の絵協力依頼のサムネイル

 

2019年12月27日 本部より

東日本大震災復興支援「追悼 絵灯籠の絵」へのご協力のお願い

(pdf 2ページです)

 

 

絵灯篭の絵 用紙のサムネイル

 

絵灯籠の絵 参考用紙

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP