支部長 新年のご挨拶 2022.01.01

東北支部会員の皆様

“新しい年を迎え”  松愛会東北支部 支部長 森岡荘司

新年明けましておめでとうございます。
ご家族様お揃いで新しい年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。
 昨年はコロナに明けコロナに暮れた1年でした。
支部・分会大会、例会、各種部会等中止を余儀なくされ会員同士お逢いできる機会も激減され寂しい1年でした。
昨年の年末に実施しました友愛訪問活動を通じ感じましたのは会員同士、横横の繋がり連絡を取り合うことの大切さです「誰々さんどうしてるかな?元気でおられるかな?」一度電話してみるか・・・このことが本来の松愛会活動ではと。
 今年は松愛会創立50年の記念すべき年です。
本部・支部も会員の皆様に喜んでいただけるよう色々な企画を準備しています。
出来るだけ多くの会員が参加して頂けたらと願っております。
コロナが落ち着き自由な活動が出来ることを強く望んでいます。
本年が会員皆様方にとって素晴らしき年に成ります様心より祈念申し上げます。

ーーーーーーーーーーー令和四年 元旦 

記事がよければ下記の「いいね!マーク」をクリックお願いします

+9

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP