カラオケ同好会 2019年9月例会

実施日:1組 9/7、2組 9/16

 
 「くらわんかカラオケ同好会」は、2011年4月に発足し、2019年4月から9年目に入りました。月2回の開催ですが、HPは2回まとめて月1回の報告とさせていただきます。9月7日(土)は12名、16日(月)は15名、計27名のカラオケファンが参集され、楽しいひとときを過ごしました。当日の歌唱順に皆様の熱唱写真を紹介します。絶えず新曲にチャレンジする方、懐メロ中心の方、毎回原曲歌手を一人に絞る方、「女」とか「雨」とかテーマを決める方等おられ、皆様の個性・好みが分かります。両組に出席されている世話役の方は、どちらか片方のみを掲載しています。
 入会案内及び過去例会リストはここをクリックして下さい。ご見学は自由(連絡不要)ですので、何時でも気軽に覗いて、自由に唄ってみてください。

<画像をクリックすると拡大し、画像の外を再クリックすると元に戻ります>

諸谷 正見さん &ママ

1.君は心の妻だから
 (鶴岡雅義と東京ロマンティカ)

2.そして・・めぐり逢い
 (五木ひろし&テレサ・テン)

3.シクラメンのかおり(布施 明)

北川 睦人さん

1.桂浜哀歌(水田竜子)
2.恋瀬川(こおり健太)
3.夕霧の宿(福島はじめ)
4.津軽風笛(水城なつみ)

吉川 亨さん

1.その名はこゆき(山口ひろみ)
2.女の残り火(山口ひろみ)
3.能登の海鳴り(竹村こずえ)
4.佐渡の別れ唄(竹村こずえ)

林 勝治さん

1.博多川ブルース(角川 博)
2.王手!(杜 このみ)
3.人生に乾杯(千 昌夫)
4.酒場のブルース(北島三郎)

中野 外志彦さん

1.夢しずく(五木ひろし)
2.あげは蝶(瀬崎 博)
3.湯の町慕情(冠 二郎)
4.冬の花(五木ひろし)

津井 洋治さん

1.須磨の雨(瀬口侑希)
2.最後の夜だから(谷 龍介)
3.大阪箕面しのび恋(鏡 五郎)
4.津軽夫婦節(鏡 五郎)

永野 光明さん

1.銀次郎旅がらす(彩青)
2.博多川ブルース(角川 博)
3.男がひとり飲む酒は(小田純平)
4.骨まで愛して(城 卓也)

一円 春己さん

1.串本おんな節(高橋キヨ子)
2.雪割り酒(羽山みずき)
3.女春秋夢しぐれ(水田かおり)
4.北国の春 (千 昌夫)

岡本 俊治さん

1.心凍らせて(高山 厳)
2.罪と罰(五木ひろし)
3.三都物語(谷村新司)
4.京都の恋(渚 ゆう子)

佐藤 敏夫さん

1.酔待ち酒場(三山ひろし)
2.戦争は知らない(フォーク・クルセダーズ)
3.錆びたナイフ(石原裕次郎)
4.青葉城恋唄(さとう宗幸)

野口 始さん

1.うぬぼれて(山口かおる)
2.男哭酒(おなきざけ/坂本冬美)
3.たそがれ坂の二日月(秋元順子)
4.口紅模様(香西かおり)

野鶴 正樹さん &ママ

1.新宿の女(藤 圭子)
2.喝采(ちあきなおみ)
3.天城越え(石川さゆり)
4.東京ナイトクラブ(フランク永井&松尾和子)

原  求さん

1.みちづれ(渡 哲也)
2.ああ人生に涙あり(里見浩太朗)
3.さざんかの宿(大川栄策)
4.宗右衛門町ブルース
 (平和勝次とダークホース)

米田 育平さん &ママ

1.水割り(渡 哲也)
2.昔の名前で出ています(小林 旭)
3.王将・夫婦駒(石原裕次郎)
4.兄妹の星(西郷輝彦&水沢有美)

冨田 朝己さん

1.女ひとり(デューク・エイセス)
2.千の風になって(秋川雅史)
3.長い夜(松山千春)
4.わかって下さい(因幡 晃)

近堂 博之さん

1.人は旅人(山本譲二)
2.恋の終わり三軒茶屋(岩佐美咲)
3.神戸の女(岩出和也)
4.愛が足りなくて(西田あい)

吉川 隆さん

1.泣かせるぜ(石原裕次郎)
2.ひとりにしない(寺本圭佑)
3.心の夜汽車(福島一兵)
4.前に・・・(北島三郎)

永井 和人さん

1.落陽(吉田拓郎)
2.襟裳岬(吉田拓郎)
3.我が良き友よ(吉田拓郎)
4.吉田町の歌(吉田拓郎)

峻  亘さん

1.紙の鶴(丘 みどり)
2.大丈夫(氷川きよし)
3.優しいあの子(スピッツ)
4.プロポーズ(純烈)

大瀧 眞一さん

1、イムジン河(ザ・フォーク・クルセーダーズ)
2、悲しくてやりきれない( 〃 )
3、帰って来たヨッパライ( 〃 )
4、風(はしだのりひことシューベルツ)

西澤 正俊さん &ママ

1、冬隣(すぎもとまさと)
2、吾亦紅(すぎもとまさと)
3、惚れた女が死んだ夜は(小林 旭)
4、大阪恋めぐり(増位山太志郎&日野美歌)

迫村 和博さん

1、コモエスタ赤坂(ロス・インディオス)
2、北帰行(小林 旭)
3、高原列車は行く(岡本敦郎)

中川 正治さん

1.鉄橋をわたると涙がはじまる(石橋正次)
2、夜明けの停車場(石橋正次)
3、長良川艶歌(五木ひろし)

2組フィナーレ(9/16)

+1
PAGE TOP