2017年 社会貢献活動『茄子作春日神社 清掃活動』

枚方南支部 行事報告

2017年 社会貢献活動

『茄子作春日神社 清掃活動』

開催日 2017年11月20日(月)

<画像をクリックすると拡大し、画像の外を再クリックすると元に戻ります>

清掃の前に拝殿前で記念撮影

 

 茄子作「春日神社」清掃活動を11月20日(月)朝に冬寒の下で実施しました。当初、10月28日(予備日30日)に計画しましたが、台風22号の襲来もあり悪天候のため両日とも中止しました。
再度、11月18日(予備日20日)に予定し、18日(土)は雨のため順延、やっと“四度目の正直”で実施できる運びとなりました。

ご夫婦での参加を含め29名の皆様にご参加いただきました。ご参加いただいた皆様、本当に有難うございました。なお、松愛会ホームページの個人認証登録が未登録の方や、枚方南支部のメール会員登録が未登録の皆様には、11月の再計画をお知らせできませんでした。ここにお詫び申し上げます。

 先ず宮司さんからお祓いを受け、地区委員から作業内容の説明、拝殿前で記念撮影の後、境内に分かれて清掃活動を行いました。
本殿周り、拝殿前の広場、表参道、西参道、境内周囲の側溝等を清掃しましたが、境内は日頃からよく整備されており、落ち葉の収集・処理が中心でした。小一時間で清掃を終えましたが、紅葉の中、境内が見違えるように美しくなりました。

清々しい疲れの中、宮司さんのご挨拶を受け、ご供物を頂戴して散会しました。春日神社では、清掃三日後の23日(勤労感謝の日)、恒例の「収穫感謝祭」が盛大に催されました。

◆ 茄子作「春日神社」について

 嘉吉元年(1441年)9月9日に奈良春日大社より春日4神の御神霊を勧請して茄子作村の氏神としてつくられたと伝えられている。 本殿・拝殿は、寛政11年(1799)に再建。鳥居は、享保14年(1729)のものである。なお、末社の愛宕神社は、香里にあった弾薬製造工廠の火伏神を戦後に移築したものである。

 ※『春日神社』について:こちらをクリック

写真:松島 HP作成:徳田

PAGE TOP