支部長あいさつ 2022年1月

ここから過去の「支部長あいさつ」もご覧ください

 

2022年1月 枚方南支部 支部長の挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。ご家族お揃いで清々しい新年をお迎えのことと存じます。

中島 支部長

昨年を振り返ると、オリンピックでの日本人選手の活躍や、大谷翔平選手のメジャーMVP獲得など、明るい話題が数多くありました。特に大谷選手は、誰もが認めるその活躍だけでなく、人柄にほれ込むような新しいヒーローの誕生です。今年も活躍してくれることを願っています。

やはり昨年の最大の出来事は、第5波まで続いた新型コロナの猛威です。2年続きでほとんどの松愛会活動を中止することになりました。現在、国内の感染状況は落ち着いていると感じられている方が多いと思いますが、少し拡大に向かい始めています。欧米では一日に数十万人の新たな感染者が発生している国が複数あるという状況であり、油断できません。国内では、毎日新たな県でオミクロン株の市中感染者が見つかっています。第6波の兆候が見え始めたところかもしれません。
国内の感染状況が落ち着いて見えるのは、ワクチン接種の推進と三密防止やマスクの着用をはじめとする基本的な感染防止対策が功を奏しているものと思います。昨年に引き続き、今年も新春懇親会を中止させていただきましたが、これも基本的な感染防止対策の一つであることをご理解願います。

新春懇親会に代わるイベントとして、2022年「新春大抽選会」を企画しています。例年、新春懇親会の中でも参加いただいた皆さまを対象に抽選会を実施させていただきましたが、今年は新春懇親会を中止するため、抽選の対象者を支部会員皆様全員とし、参加申込も不要とします。
1月30日(日)に抽選会を行い、できれば当日中に抽選結果を支部ホームページにおいて公開したいと考えています。全当選予定者数を190名としています。支部会員の皆様の17%が当選します。楽しみにお待ち願います。なお、賞品は、支部役員が配布させていただく予定です。

話しは変わりますが、昨年11月に支部発足以来続けてきた友愛訪問に代わる友愛活動「近況お伺い」アンケートを皆様へ配布させていただきました。個人情報を出したくないというご意見もいただきましたが、松愛会としての友愛活動を推進する上で貴重なデータを収集させていただき、昨年末にはご回答いただいた方が95%を超えました。皆様のご協力にあらためて御礼申し上げます。
現在、集計を開始し、全体の傾向については2月中頃に報告させていただきます。これは、今後の松愛会活動の方向性を決定する重要な指標になると考えています。また、個々の会員様に関するデータは各地域を担当する支部役員が今後の活動に役立てさせていただきます。

今年も良い年になりますことを祈念しまして、年始のあいさつとさせていただきます。

今年も松愛会の活動にご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2022年1月1日

中 島 康 文

 

 

記事がよければ「いいね!マーク」のクリックをお願いします

+12
PAGE TOP