大阪府 1月13日 新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」への対応について[1/13]

★ 大阪府 1月13日 新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」への対応について!

kinkyujitaisengen210113-1
kinkyujitaisengen210113-2

ブラウザIEをお使いの方、あるいはダウンロードする場合はここをクリックしてください

 


★ 大阪府 11月21日~12月5日までの新型コロナ感染防止対応の要請事項!

大阪府から20日に、新型コロナウイルス感染が急拡大して特に飲食時の感染リスクが高いことを踏まえ、11月21日~12月5日まで
1)5人以上、2時間以上の宴会、飲み会は控えること
2)重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患のある方等)は不要不急の外出を控えること
の府民への要請事項が出ています。

年末を控えて外出・施設の利用等の機会も多くなる時期ですが、下記の感染リスクの高まる場面には、留意して感染拡大防止に向けた取り組みを一人一人がしっかりと行いましょう。

新型コロナウイルス感染症対策分科会の政府への提言より

 


★ コロナ禍の熱中症に注意して、暑い夏を乗り切りましょう!

 この先1か月は全国的に「高温予想」されて、暑さのピークは今週になりそうです。お盆も「新型コロナウイルス対策」だけでなく「万全な熱中症対策」が欠かせません。今年は、新型コロナウイルス対策をしながら、暑さ対策も求められています。くれぐれも無理は禁物です。部屋の中でもこまめに水分補給をするのはもちろん、適度にエアコンを使って、体の中に熱がこもらないようにしましょう。人のいない所では、適宜マスクを外して、休憩してください。

IMG_20200809_0002
000642298_p1
000642298_p2

ブラウザIEをお使いの方、あるいはダウンロードする場合はここをクリックしてください ➡ p.1 p.2 p.3

 

 

★ 「新しい生活様式」について

 5月25日に緊急事態宣言の全面解除宣言が発出され、同時にコロナウイルス感染症対策の基本対処方針が改定されました。

 私たちは今後、「新しい生活様式」の定着等を前提として、外出の自粛や施設の使用制限の要請を緩和しつつ、段階的に社会経済の活動レベルを引き上る日常生活が求められます。
今回は、これからの季節に対応した「新しい生活様式」の熱中症予防行動が5月末に環境省・厚労省から追加提示されていますので、ご紹介します。皆様には暑い夏に向かい、これらを十分に遵守しながら健康にお過ごしください。


◇「新しい生活様式」の熱中症予防行動

new-style-2

ブラウザIEをお使いの方、あるいはダウンロードする場合はここをクリックしてください


◇「新しい生活様式」の実践例

newlife_200505_01

ブラウザIEをお使いの方、あるいはダウンロードする場合はここをクリックしてください


◇「新しい生活様式」

new-life-style20-05-19

ブラウザIEをお使いの方、あるいはダウンロードする場合はここをクリックしてください

PAGE TOP