2023年 新春懇親会

 日頃より支部活動にご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。
今回の新春懇親会は、2020年以来3年ぶりの開催です。パナソニック松愛会設立50周年記念行事の一つである「支部の垣根を越えた行事」としての開催でもあり、会場は支部として初めて使用する「ホテル アゴーラ 大阪守口」2F ロイヤルプリンスルームです。
来賓・同伴家族の方を含め、78名の方が参加されました。

【第1部】

開会

支部長挨拶:中島支部長

『安部り麻』New Year’s Show!

【第2部】

来賓挨拶 :番匠映匠枚方市議会議員

乾杯:菅副支部長・懇談

余興:「秋田大黒舞」踊り:玉内広栄さん(1班)

福引抽選会:商品 特等×5本

中締め:冨田 朝己さん(13班)

閉会

<各項目の青字部分をクリックすると、各項目に移動します>

【第1部】

・支部長挨拶

コロナ感染拡大防止のため、3年ぶりに「新春懇親会」を開催できました。来賓・同伴家族の方を含め、78名が参加されています。 今回は、パナソニック松愛会設立50周年記念行事の一つである「支部の垣根を越えた行事」として、枚方北支部から元辻さん・木下さんの二人が参加いただき、紹介をしました。

・New Year’s Show!

司会の案内に従い、安部り麻さん(ソプラノ)、薬師尚代さん(ピアノ演奏)が入場され、下記の7曲を披露されました。安部さんは日頃は、オペラやクラシックの曲を歌われていますが、参加者の皆さんに親しまれている「映画音楽」を中心に選曲されたそうです。

【プログラム】

1)『ジュ・トゥ・ヴー』
  作曲 エリック・サティ 作詞  アンリ・パコーリ

2)『ただ一度だけ』〜「会議は踊る」
  作曲 W・Rハイマン 作詞 Rギルバート

3)『エターナリー』〜「ライムライト」
  作詞 ・作曲  Cチャップン

4)『イッツオンリー ア ペーパームーン』〜「テイク ア チャンス」
  作曲 Hアーレン 作詞 Bローズ E・Yハーパーグ

5)『ムーンリヴァー』〜「ティファニーで朝食を」
  作曲 Hマンシーニ 作詞 Jマーサー

6)『踊り明かそう』〜「マイフェアレディ」
  作曲 Fロウ 作詞 A・Jラーナー 【動画あり】

7)『エヴァーグリーン』〜「スター誕生」
  作曲 Bストライサンド 作詞 Pウィリアムズ

【安部り麻さん New Year’s Show! 動画】

★★ 安部り麻さんは、3月20日(月)開催される「ランチタイムコンサート」に出演されます。詳しくはこちらをご覧ください。

安部 り麻:ソプラノのご紹介
大阪音楽大学卒業。オペラやクラッシックのコンサートに数多く出演するだけでなく、最近はシャンソンのコンサートにも出演されています。
また、短大で音楽理論を教えたり、「女声合唱団ロザ」、「合唱団赤とんぼ」、「こども合唱劇団ソレイユ」の3つの合唱団を指導しながら、ミュージカルの作曲まで、非常に幅広い活動をされています。関西二期会、枚方演奏家協会会員。

薬子 尚代:ピアノ演奏のご紹介
大阪音楽大学卒業。卒業後はコンサート活動や後進の指導にあたられました。
ザルツブルグのモーツァルテウム音楽院の夏季講習において、ソロおよび室内楽の研鑽を積み、帰国後は音楽表現を「心の癒しや開放」という心理的な視点からミュージックセラピー、アートセラピーを学び、セラピストとしても活動されています。 最近は、ジャズピアノまで、ジャンルを広げられています。

【第2部】

・来賓挨拶:番匠枚方市議会議員

番匠枚方市議会議員から「枚方市のあり方を『一人ひとりの笑顔』を軸とし、一人ひとりが心と身体の健康を前向きに捉え、自然と健康になるまちを皆様とともに創っていきたい。」とあいさつがありました。その後、菅副支部長の発声で乾杯があり、懇親が始まりました。

・余興:「秋田大黒舞」玉内 広栄

懇談の中で、余興として、玉内 広栄さん(1班)による「秋田大黒舞」が披露されました。
玉内さんは、2017年に津軽三味線と民謡を披露する予定でしたが、都合によりできなくなり、今回はその時のリベンジ披露です。
なお、玉内さんの踊りの前に、「秋田大黒舞」の説明をしていただき、歌を歌っていただいていた方は、小西佐恵子です。小西さんは、玉内さんの民謡のお仲間で、民謡も歌だけでなく、三味線もされています。以前はラジオ大阪や東京文化放送等で活躍されていたそうです。

※「秋田大黒舞」は、秋田では数少ない門付け(人家の門前に立って音曲を奏するなどし、金品をもらい受けること)の唄の一つで、大黒天の服装をした芸人が部落から部落へと廻り、家々の入り口や土間で舞っては、米や銭を貰い歩いていた唄で、主に県南の由利や仙北地方で行われている)

【秋田大黒舞 動画】

・福引抽選会

最後のお楽しみは、「福引抽選会」です。光藤支部役員・溝口支部役員・廣瀬支部役員の3名での進行です。
まず、黒田啓子さん(11班)により、抽選箱の抽選券のかき混ぜが行われ、抽選する5人の年男(馬野芳之さん(1班)・津井洋治さん(1班)・吉川亨さん(4班)・冨田朝己さん(13班)・石原了さん(15班))の登場です。抽選の結果、元辻恵子さん(枚方北支部)・坂口武さん(8班)・西谷伸之さん(13班)・永野寿一さん(5班)・田村公麿さん(16班)が当選されました。
最後は、年男を代表して、冨田朝己さんの中締めで、閉会となりました。おつかれさまでした。

 

コロナ禍の中、3年ぶりの開催となりました。多くの参加者の方から「久しぶりに顔を見て会話できたことがうれしかった・よかった」とお声をいただきました。
来年の新春懇親会には、より多くの方が参加できることを願っています。

・懇談の様子

 

記事がよければ「いいね!マーク」のクリックをお願いします

+19

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP