東日本大震災復興支援「追悼 絵灯籠の絵」へのご協力お願い

2022年11月22日
枚方北支部 支部長:庄子 次雄

22年3月11日の様子

 コロナ第8波に入りましたが。会員の皆様いかがお過ごしでしょうか。平素は支部活動にご協力を頂き、ありがとうございます。
さて、毎年3月11日に開催されている「3.11なとり・閖上(ゆりあげ)追悼イベント」は、 東日本大震災の犠牲者慰霊のため、『なとり復興プロジェクト』(3.11追悼イベント実行委員会)を中心 に実施されており、PGU東北地区連も2013年から支援・協力を行っています。
 今回も、名取市内に追悼の絵灯籠が飾られますので、支部社会貢献活動の一環として、「絵 灯籠の絵」の募集を実施します。下記要領にてご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

*** 記 ***

こんな感じで、文字、絵、自由です

1.内 容 3.11震災の伝承、また今後の継続のため「亡くなった方への追悼、町の復興や人々の 幸福を願う絵や文字」絵灯籠作りの絵の募集 「忘れない、そして、伝える」が恒久のテーマです。
2.絵の様式 絵・文字・PC画などを描いてください。
①サイズ:B5縦(257mm×182mm)
②用 紙:コピー用紙・和紙・習字の半紙など
③画 材:絵の具・クレヨン・墨・色鉛筆(印刷物でも可能) ※(別紙)「絵灯籠の絵用紙」を使用する場合は、ページサイズ処理の「実際のサイズ」 を選択して印刷し、4方の余白をカットのうえ、送付してください。 所定の「絵・文字」記入の枠外右下に「枚方北支部 氏名○○○○」をご記入してください。※1基の絵灯籠は4枚の絵で作成されます。 
3.期 限 2023年1月15日(日)迄に支部役員にお届けください。
枚方北支部として、ま
とめて松愛会本部事務局へ送付したいと考えています。(本部送付は1月末を予定)  お知り合いの方にも募集をお伝えいただければ幸いです。  
【 絵灯篭担当:副支部長 元辻 】

そ の 他 追悼イベント詳細は「なとり復興プロジェクト」のホームページをご参照ください。
以上

+11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新情報 情報あれこれ
PAGE TOP